老人ホームに入所するときの原則条件とは

サイトマップ

お金と家

一人暮らしの冷蔵庫

ベッド

一人暮らしの冷蔵庫って、整理整頓しておかないと大変なことになりますよね。
何がどれくらいあって、期限がいつまでか、とか、
ムダを出さないために常に考えておく必要があります。
冷蔵庫の中でいつもぐちゃぐちゃになってしまうのが、ドアポケットです。
牛乳やお茶のペットボトル、卵の定位置で、
使う頻度の高いものを置くようになっています。
立てて置けるスペースはドアポケット以外にないので、調味料もたくさん置いてあります。
ドレッシングのビン、ソースやマヨネーズのボトル、
からしやわさびのチューブ、カレー粉やドライイーストの缶などなど・・。
ドアポケットはこれらの調味料がたくさん入れてあるせいで、
ぐちゃぐちゃになってしまうのです。
調味料の入れ物は、背が高いもの、小さいもの、重いもの、
使いきりのこまごまとしたもの、立てて置かないといけないもの、などなど、
素材も形もさまざまでまとまりがありません。
使用頻度も毎日使うものから、
滅多に使わない(しかし要冷蔵)ものなどさまざまあります。
それゆえ、「大きくて重いものは下、小さくて軽いものは上」、
の公式が当てはまらないのが調味料です。
一人暮らし用の小さな冷蔵庫の場合、ドアポケットも小さく、
棚も少ないことが多くないです。
扉に過度な付加は掛けられないため、必要以上にものも詰め込めません。
そんなこともあり、一人暮らし用の冷蔵庫を使っていた頃は、
調味料の数を極力減らすようにしていました。
ドレッシングは買わずに、オリーブオイルと塩、レモンを混ぜて作ったり、
マヨネーズやケチャップは多少割高でも小さいサイズを買ったりしました。
糖分の多いジャムや、顆粒コンソメ、粉末だしといった乾物は冷凍庫で冷凍保存し、
省スペースにしました。
これらの調味料は冷凍庫でも凍ってしまうことはないので料理にもすぐ使え、
鮮度も維持できて一石二鳥です。
工夫次第で一人暮らし用の小さな冷蔵庫も、きれいに整いますよ。


工場の求人情報ならグッジョブ・ナビ

Pick Up

ベッド

一人暮らしの冷蔵庫

一人暮らしの冷蔵庫って、整理整頓しておかないと大変なことになりますよね。 何がど…

綺麗な部屋

ゴージャスマンション

田舎住み,一人暮らし,なので,思い切って,安いゴージャスな分譲マンションを購入しました。…

床に座る人

ひとり暮らしの新潮流

シェアハウスを大阪…

キッチン

安く一人暮らしするために!?家賃節約のコツ!

一人暮らしの家賃の目安は給料の3分の1……なんてよく聞くけれど、若いうちにそんな家を探そ…

TOPへ